ブログ

起業時のホームページを自分で作るメリット・デメリット

ホームページ自作のメリット・デメリット

こんにちは。
速習WEBサイトサロンの木村建太です。

今回の記事は自作ホームページのメリット・デメリットについて解説します。ホームページを自分で作るか迷っている方は参考にしてください。私が代表を務める株式会社プロモーションウェッジはホームページ制作も承っているので、起業準備中の方や副業を始めたい方からもよくホームページの立ち上げについて相談を受けます。しかし、よっぽど大規模な会員制サイトやECサイト、もしくは複雑なプログラミングが必要なWEBサービスではない限り私は起業時のホームページは自分で作ることも選択として勧めています。

 

業者に依頼した場合の50〜100万円の費用がかからない

まず最もわかりやすいメリットですが費用が節約できます。ホームページ制作を業者に依頼した場合、きちんとWEB集客についての戦略を一緒に計画してくれて、内容の打ち合わせまで親身に行ってくれるような業者ですと、シンプルな企業サイトでも50万円〜100万円は下りません。

近年は20万円以下で依頼できるいわゆる激安業者も存在します。また、ランサーズ、クラウドワークスなどを通して個人のWEBデザイナーに依頼すれば同様に20万円以下の価格帯で引き受けてくれる方も多数いらっしゃいます。しかしその場合、原稿やサイトの設計などは自分で考えないといけない場合が多く、またマーケティング的なアドバイスもほとんどもらえません。つまり、ホームページが完成しても効果が出ないリスクが高くなってしまいます。なので起業時に多くの費用を割けない方は自分でホームページを作った方が長期的に見て得をすることが多いです。

 

机上の空論でない一生使えるWEB集客やマーケティングの知識が身につく

起業や副業を成功させるためにはマーケティングや集客の知識が必須になります。WEBを使った集客を身につける最も効率の良い方法は自身でホームページやブログを運営して実際にお客様を集客してみることです。WEBマーケティングの情報や手法はネットで検索すればいくらでも出てきますが、実際に体験してみることであなたにとって一番価値のある知識が得られます。実際に体験して身につけた知識は業者に任せっきりでは得られない、一生使える知識です。どんなビジネスにも応用が利くWEBマーケティングの知識を是非ホームページを自作・運営する中で身につけてください。

 

事業や商品の打ち出し方の調整や方向転換に合わせてすぐにサイトを修正できる

事業を始めた初期の頃は、商品の打ち出し方や方向性をお客さんの反応を見ながら頻繁に修正するのが常です。そんな時にホームページを業者に任せっきりにしていると、月額定額で保守費用を払うか、更新のたびに数万円を支払わないといけません。また変更のスピードも自分で作った場合より遅くなる可能性があります。自分でホームページを作ることで無料かつスピーディーにホームページを修正でき無駄な損失を防げます

 

面白そうなビジネス・事業のアイディアをテストし放題

「あのビジネス面白そう!」「この良いアイディア思いついたから試してみた!」副業をしたり自分で事業を立ち上げるほどの方であれば日々このようなことを考えているのではないでしょうか?ホームページが自分で作れると、いくらでも新しいアイディアを試すことが可能になります。テストマーケティングや、ちょっとした実験もほぼ無料でスピーディーに始めることができビジネスチャンスを逃しません。タイミングとスピードが命のビジネスの世界で非常に重要なメリットです。

 

将来的に業者に依頼する際に対等に話せる

ビジネスの方向性がある程度定まり、資金にも余裕が出てきたら業者に頼んでホームページを作ってもらうということもお勧めします。しかし業者に依頼する際もWEBの知識が無いまま打ち合わせに望むことはお勧めしません。携帯電話の契約を想像してみてください。身近な携帯電話でさえ店員さんに「このプランが一般的です」とか「このオプションはみんなつけてます」といった形で言われるがまま契約をしてしまうことはないでしょうか?

WEB業界は適正価格の判断が初心者には難しい業界です。しかし一度ホームページを自分で作った経験があると相場観が掴めるようになります。また、内容や集客戦略の打ち合わせに関してもより有意義なディスカッションが担当者とできるでしょう。

 

デメリット:初心者は勉強時間とやる気が必要

初心者の方がビジネスサイトを自分で作るデメリット。それは勉強時間が必要なことでしょう。新しいことをするのに学ぶ時間は不可欠ですが、WEBというと未経験者にとってはとっつきにくい世界で、自分はWEBに疎いと思い込んでいる方も多いのではないでしょうか?

書籍や独学だと挫折してしまう方も正直多いです。しかし、きちんと取り組んだ方は、週末などにコツコツ作業をして大体2〜3か月でサイト公開まで持っていける方も多いです。

 

もし自分で作るならWordPressがおすすめ

もしやはりホームページは自分で作ろうと決めたらWordPressがおすすめです。管理のしやすさ、SEOとの相性の良さ、初心者にとっての使い勝手の良さ、そして無料などなど多くのおすすめポイントがります。これから起業・副業をしたいという方は是非、自分でホームページを作ることを検討してみてください。

今回もどうもありがとうございました。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る