ブログ

目的別にプロが比較!初心者がWordPress(ワードプレス)スキルを身に付ける方法

WordPressを学ぶ方法

こんにちは!

速習WEBサイトサロンの木村建太です。

今回はホームページ初心者の方が、WordPress(ワードプレス)スキルを身に着けたい時のおすすめの方法を目的別にプロの目線で解説します。

1,ビジネス用のサイト・ブログを自分で作りたい(各種サービス、店舗等の集客・企業サイト・ネットビジネス・アフィリエイトなど)

企業サイトや何かしらのビジネスの集客のためにWordPressでホームページを作る方法を学びたいという方は多いと思います。

目的が集客やとりあえずの企業サイトを作りたいということでしたら、テンプレートを使ってWordPressサイトを作れるようになれれば身に付けるスキルとしては充分です。

そのための方法を比較します。

書籍やネットの情報で独学

ビジネス用のサイトやブログを自分で作りたい場合のおすすめ度:★★

費用 1000円〜4000円程度
かかる時間 2ヶ月〜3ヶ月以上(最終的には本人次第)

お金をかけず自分のペースでやりたい人には向いています。ただ、ホームページを作るにあたって考えないといけない大事な知識が抜け落ちる可能性が高いです。今までホームページを作った経験が多少でもある人ならまだしも、全く無い人にはやはりおすすめはできません。ホームページはただ作れれば良いというわけではなくビジネスで使う場合は考慮しないといけないポイントがたくさんあります。

1日セミナー

ビジネス用のサイトやブログを自分で作りたい場合のおすすめ度:★★★★★

費用 1万円〜5万円
かかる時間 1日(ページ完成までは1週間〜1ヶ月程度)

 

テンプレートを使ってビジネスで使えるレベルのホームページを作りたい人には最適な学び方かと思います。プロが指導してくれるので知って置かなければいけない知識はもれなく身につくでしょう。もちろん、1日で全ての知識をマスターしたり、ホームページを完成させたりということは難しい場合が多いです。しかし、1日講座でホームページやワードプレスの全体像をつかむことで、スムーズにワードプレスサイトを完成まで持っていくことができます。

オンライン講座

ビジネス用のサイトやブログを自分で作りたい場合のおすすめ度:★★★

費用 7万円〜20万円
かかる時間 2ヶ月〜半年

 

オンライン講座は自宅でも学べるのが最大のメリットでしょう。また自分のペースで学習やホームページの制作を進められるので忙しい人にも向いています。しかし、多くのオンラインワードプレス講座はWEBデザイナーやホームページ制作を仕事にしたい人向けの入門講座として作られています。そのため、テンプレートを使えれば充分という方にとっては余分な内容が多いでしょう。テンプレートを改造・カスタマイズして自由にデザインをしたい人や一から、好きなデザインを作りたいという人にとってはメリットが多いです。

WEBデザインスクールに通う

ビジネス用のサイトやブログを自分で作りたい場合のおすすめ度:★★

費用 20万円〜200万円
かかる時間 半年〜2年

WEBデザインのスクールでもほとんどの学校でワードプレスについての教育を取り入れています。ある程度期間をかけてスクールに通えば確かに初心者の方でもプロ並みの技術をみにつけて自分のホームページを作ることができるでしょう。しかし、ビジネスに使う自分のサイトを作りたい方にとっては高度すぎる内容が多く、かける費用や、時間に見合った対価は得られないことが多いです。

2,WEB制作・WEBデザイナーとしてワードプレスサイトを作ることでお金を貰いたい

書籍やネットの情報で独学

ワードプレスサイトを作ることでお金を貰いたい人にとってのおすすめ度:★
WordPressサイトを作ることを仕事にしたい場合、独学は避けましょう。知識の抜け漏れがあることでお客さんに思わぬ迷惑がかかることがあります。また、売上に影響するようなことがあれば、賠償問題にもなりかねません。独学で勉強する場合は、はじめは無償で知り合いのサイトを数サイト作り1年程度は運用経験を積みましょう。

1日セミナー

ワードプレスサイトを作ることでお金を貰いたい人にとってのおすすめ度:★★★

費用 1万円〜5万円
かかる時間 1日(ページ完成までは1週間〜1ヶ月程度)

1日セミナー・講座のほとんどはテンプレートを使ったWordPressのサイトの作り方と基本的な操作を学ぶ内容です。ホームページ制作を仕事にしたい場合はとっかかりとしては適切です。ただし、ホームページ制作を依頼するお客さんは様々な要望や要件があるため、1日講座の知識だけでは対応しきれいないことが多いでしょう。1日講座の内容を踏まえて、自分で学習を深め、経験を積んでいく必要はあります。

オンライン講座

ワードプレスサイトを作ることでお金を貰いたい人にとってのおすすめ度:★★★★

費用 20万円〜40万円
かかる時間 3ヶ月〜半年程度

オンライン講座の中には、プロのWEBデザイナーになるための高度な内容を学べるものが多数あります。こういった講座で学ぶことで、プロとして活動出来るだけの知識をつけることはできます。スクールに通えない方にうってつけです。もちろん、講座受講後の実践経験を積む期間は必要です。

WEBデザインスクールに通う

ワードプレスサイトを作ることでお金を貰いたい人にとってのおすすめ度:★★★★★

費用 40万円〜200万円
かかる時間 半年〜2年

プロとして活動したい方にとってはWEBデザインスクールは最もおすすめできます。必要な知識をもれなく学ぶことができ、卒業後の仕事を得るサポートもしてくれる学校が多いです。しかし、費用は高額になり、また課題などもしっかりとこなさないといけません。0からしっかり学びWEBデザイナーとして活動したい人にとっては最適でしょう。

3,とりあえず趣味のホームページを作りたい(いつかビジネスになればいいかな)

書籍やネットの情報で独学

趣味でWordPressサイトを作りたい人へのおすすめ度:★★★★

WordPressで趣味のサイトを作りたい人にとっては独学で学ぶこともおすすめします。特に期限があるということもないはずなので、気が向いた時に少しづつ進められるといいでしょう。ただのブログのようなサイトであれば、0からの独学でも数週間あれば作成できる方が多いです。

1日セミナー

趣味でWordPressサイトを作りたい人へのおすすめ度:★★★

趣味でワードプレスサイトを作られたい方も、半日〜1日程度の講座なら受ける価値は十分あります。自分で勉強するのと比べ数十倍のスピードで必要なことを学ぶことができるでしょう。時間をかけて独学するか、少し費用をかけて1日講座をうけるかどちらかになるはずですので、時間を節約したい方や将来的にすこしでもビジネスに繋げたいと思っている方は、1日講座も検討してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

状況や目的によってワードプレスの最適な学び方は違います。

しかし、身に付ければ非常に応用のきくスキルですので是非、何らかの方法で学んで見てください。

今日もありがとうございました!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る